Top

Previous page

News

「第23回 染・清流展 ビエンナーレ 2021」<Part 2>
会期:2021.10.1. 〜 10.24.  / 会場:染・清流館(京都)

Exhibition View

3 images

10 images

9 images

Works

Statement

染織の「染まる現象 / 染める行為」によって広がる色は、支持体の内・外、 表・裏といったレイヤーを横断的に、または一体のものとして渉ることができる。
そこに内包される「時間」や「曖昧さ」を通して、隔たれながらも分かつことのできない世界 −「過去/現在」・「自己 / 他者」・「内(精神)/外(社会)」−の揺らぎを、うつし描くことができると考えている。

CV

Biography

1986
京都生まれ
2011
京都市立芸術大学大学院美術研究科工芸専攻修士課程修了

Selected Exhibition

2021

「桐月沙樹・むらたちひろ 『時を植えて between things, phenomena and acts』」(京都芸術センター / 京都)
「行為と現象Ⅱ -本野東一へのまなざし-」(染・清流館 / 京都)

 

2020

個展「すべ と しるべ 2020 #01 時の容 / while it goes」(オーエヤマ・アートサイト / 京都)
「写真と染のまじわるところ」(染・清流館 / 京都)


2019
「京都府新鋭選抜展」(京都府京都文化博物館 / 京都)同’16
「染・清流展」(染・清流館 / 京都)同’13’,15,’17


2018
個展「Internal works / 境界の渉り」 (Gallery PARC / 京都)
個展「Internal works / 満ちひきは絶え間なく」(ギャラリー恵風 / 京都)
藤原隆男 京都市立芸術大学退任記念展「ほしをみるひと」(京都市立芸術大学Gallery @KCUA / 京都)
「PHO-TEX」(GALLERY GALLERY / 京都)


2017
個展「Internal works / 水面にしみる舟底」(ギャラリー揺 / 京都)
未来の途中プロジェクト「その後の、未来の途中」(京都工芸繊維大学美術工芸資料館 / 京都)
未来の途中プロジェクト「未来の途中の、途中の部分」(京都市立芸術大学Gallery @KCUA / 京都)


2016
未来の途中プロジェクト「未来の途中のリズム」(京都工芸繊維大学美術工芸資料館 / 京都)
ARTIST WORKSHOP @KCUA 成果発表展 ネリー・ソニエ「FEATHER」 (京都市立芸術大学Gallery @KCUA / 京都)


2015
「 新鋭染色作家選抜12人展 -染めに拓く-」(染・清流館 / 京都)
「Contemporary NOREN」(京都芸術センター / 京都)


2014
個展「時を泳ぐ人」*Gallery PARC Art Competition 2014 採択企画 (Gallery PARC / 京都)
「THE GIFT BOXアーティストが提案する特別なギフト。」(京都府京都文化博物館 別館ホール / 京都)
「Kyoto Current 2014」 (京都市美術館別館 / 京都)


2013
「染+ -わたしにまつわるそめのはなし-」(染・清流館 / 京都)


2012
個展「水たまりアルバム」(Gallery Ort Project / 京都)

Awards

2011
京都市立芸術大学制作展, 奨励賞


2009
京都市立芸術大学制作展, 同窓会賞

Text

2021

執筆:勝冶真美「稜線の向こうを見る」|「すべとしるべ 2020」記録冊子

執筆:高嶋慈|artscape 2021.5.15.号

執筆:松尾恵|AMeeT 2021.5.28.

 

2018 
執筆:高嶋慈|artscape 2018.7.15.号

2017 
執筆:平田剛志「染色の起源へ」|カタログ「境界 borders / boundaries」

2017 
執筆:高嶋慈|artscape 2017.6.15.号

english