Top

Previous page

Artist info

林勇気
Hayashi Yuki

News

「15グラムの記憶」林 勇気 個展
会期:2021.9.3. 〜 9.26. /  会場:eN arts(京都)

「福島映像祭2021」
日時:2021.9.20. 16:20〜 /  会場:ポレポレ東中野/スペース&カフェポレポレ坐


「『ちんろろきしし』コンサート~高橋悠治による元永定正の絵と文字~」 
日時:2021.10.3. 14:30〜16:00(開場14:00) /  会場:宝塚ベガホール(兵庫)
*出演:高橋悠治(作曲・ピアノ)、波多野睦美(声)、林勇気(映像)

Exhibition View

11 images

5 images

Works

CV

Biography

1997年、映像作品の制作を始める。国内外の展覧会や映画祭に出品。自身で撮影した膨大な量の写真をコンピュータに取り込み、切り抜き重ね合わせることでアニメーションを制作している。そのプロセスと映像イメージは、デジタルメディアやインターネットを介して行われる現代的なコミュニケーションや記録のあり方を想起させる。

 

Selected Exhibition

2021
「オーバーハウゼン国際短編映画祭」(ドイツ)
「映像は発言する! 2021 配信時代の思考と試行」(ギャラリー16 / 京都)
「横を向いたつもりでどこを見ているの?」(奈良市美術館 / 奈良)

 

2020
「京都・嵐山花灯路-2020×京都芸術センター 林勇気|フィリップ・ドレバー」(落柿舎、他 / 京都)
個展(奈良市美術館 / 奈良)
「Kyoto Steam」(京都市京セラ美術館 / 京都)
「徳島のコレクション 2020年度第1期 特集 新収蔵作品を中心に」(徳島県立近代美術館 / 徳島)
「Photophobia」(Art Gallery of Hamilton / カナダ)
「宮島達男 クロニクル 1995-2020」 (千葉市美術館 / 千葉) ※ 時の蘇生・柿の木プロジェクトで参加
「美術と音楽の9日間 ROOMS」 (芦屋市立美術博物館 / 兵庫)
「HBK Film Forum, Jenseits der Realität」(ブウランシュヴァイク芸術大学 HBK / ドイツ)

 

2019
「遣り取りの行方」(細野ビルヂング / 大阪)
「Yuzu muge 林勇気 x 藤本由紀夫」(ギャラリーほそかわ / 大阪)
「森の中から物語をつくる」(あさご芸術の森美術館 / 兵庫)
「Stone Letter Project #3 石版工房 Site-specific Lithography」(京都場 / 京都)

 

2018
個展(FLAG Studio / 大阪)
「遣り取りの行方」(千葉市美術館 / 千葉)
「RECALL」 (MA2 Gallery / 東京)
「あなたが[  ]ほしい i want you [to x]」(A-lab / 兵庫)
「NIPPON CONNECTION」(Naxoshalle / ドイツ)
「ASSEMBLY」(AWAJI Cafe & Gallery / 東京)
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018」(六甲オルゴールミュージアム、他 / 兵庫)

 

2017
「港都KOBE芸術祭」(神戸空港駅、他 / 兵庫)
「未来への狼火」(太田市美術館・図書館 / 群馬)
「彼方へ Shizubi Project 6」(静岡市美術館 / 静岡)

個展「私は猫を猫として認識する」(Gallery PARC / 京都)

 

2016
個展(HIROBA / 京都)
個展(京都芸術センター / 京都)
「MOVING 2016」(クラブメトロ / 京都)
「カサブランカ・インターナショナル・ビエンナーレ」(モロッコ)
「京都国際映画祭」(西本願寺 伝道院、他 / 京都)
「Japanisches Kulturwochenende」(CinéMayence / ドイツ)
「Art Basel Hong Kong, Film sector」(HongKong Art Center, agnès b. cinema / 香港)
「PAT in Kyoto 京都版画トリエンナーレ」(京都市美術館)
「美術と音楽の一日 rooms」(芦屋市立美術博物館 / 兵庫)


2015
個展(Gallery TRI-ANGLE / 宝塚大学, 兵庫)
個展(安治川倉庫 FLOAT / 大阪)
個展(ギャラリーほそかわ / 大阪)
個展(trace / 京都)
個展(HAPS 東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス / 京都)
「Transient Visions: Festival of the Moving Image」(spool.mfg / アメリカ)
「アートでつなぐみんなの実験場 えのこじま仮設映画館」(大阪府立江之子島文化芸術創造センター / 大阪)
「みんなのアート それぞれのらしさ」(みんなの森 ぎふメディアコスモス / 岐阜)
「NIPPON CONNECTION」(ドイツ)
「アンカラ国際映画祭」(トルコ)
「映像芸術祭 MOVING 2015」(HAPSで個展、京都芸術センター / 京都)


2014
個展(シアターカフェ / 愛知)
個展(神戸アートビレッジセンター / 神戸)
「窓の外、恋の旅。-風景と表現」(芦屋市立美術博物館 / 兵庫)
「あなたがほしい i want you 」(大阪府立江之子島文化芸術創造センター / 大阪)
「HOME PARTY 02」(みずのき美術館 / 京都)


2013
「あなたがほしい i want you」(WELTKUNSTZIMMER / ドイツ)
「Human Frames showcase at Nuit Blanche 2013」(パリ市街地 / フランス)
「FILMS D’ANIMATION #1」(MAISON POPULAIRE / フランス)
「歩く男」(CAS / 大阪)
「溶ける魚 つづきの現実」(精華大学 ギャラリーフロール, Gallery PARC / 京都)


2012
個展(南山城村AIR 青い家 / 京都)
個展(柏プラネタリウム / 千葉)
「モニターとコントローラーの向こう側 -美術とテレビゲーム -」(neutron-tokyo / 東京)
「アートラインかしわ」(柏プラネタリウムで個展 柏市内、他 / 千葉)
「高尾小フェス」(旧高尾小学校 / 京都)
「映像芸術祭 MOVING」(Social Kitchenで個展、他 / 京都市内)
「恵比寿映像祭 映像のフィジカル」(BYTで参加 東京都写真美術館 / 東京)

 

2011
個展(E&Cギャラリー / 福井)
個展(sample white room / 奈良)
個展(兵庫県立美術館 / 神戸)
「PARIS FESTIVAL OF DIFFERENT AND EXPERIMENTAL CINEMAS」(COLLECTIF JEUNE CINEMA / フランス)
「Drawing Exhibition ドローイングの距離」(CAP STUDIO Y3 / 神戸)
「BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW」(webで公開)
「Human Frames」(Kunst im Tunnel / ドイツ、Substation / シンガポール)

 

2010
個展(ギャラリーヤマキファインアート / 神戸) (‘16)
個展(ギャラリー名芳洞 blanc / 愛知)
「松代現代美術フェスティバル Asian Art Film Program」(碌山美術館研成ホール、樋口邸 / 長野)
「ふれて / みる」(中京大学 Cスクエア / 愛知)


2009
個展(neutron tokyo / 東京) (‘12)
「白昼夢 Daydream」(愛知県美術館ギャラリー H, I 室 / 愛知)
「migratory - 世界に迷い込む - 」(アートコートギャラリー / 大阪)
「Re:membering Next of Japan」(Doosan art center, Gallery loop / 韓国)

 

2008
個展(世田谷ものづくり学校 IID gallery / 東京)
個展(ギャラリー揺 / 京都)(‘13)
「Art Court Frontier 2008 #6」(アートコートギャラリー / 大阪)


2007
個展(gallery neutron / 京都)(’08、’09)
「新進アーティストの発見 in あいち」(愛知芸術文化センター / 愛知)
「トランスメディアーレ」(ドイツ)


2006
「トロント・リール・アジアン国際映画祭」(カナダ)
「AMUSE ART JAM」(京都文化博物館 / 京都)


2005
「裏・アートマップ」(京都芸術センター / 京都)


2004
個展(ギャラリー三条 / 京都)(’05、’06)
「透過する音楽」(京都芸術センター / 京都)
「アウト ザ ウインドウ」(国際交流基金フォーラム / 東京、Project Space ZIP / 韓国)


2003
「ナッシュビル国際映画祭」(アメリカ)
「アジアン・アメリカ国際映画祭」(アメリカ)
「香港国際映画祭」(香港)
「STARTART001」(細見美術館 / 京都)


2002
「高尾国際映画祭」(台湾)
「バンクーバー国際映画祭」(カナダ)
「イメージフォーラムフェスティバル」(新宿パークタワー / 東京、横浜美術館 / 神奈川、他)