Top

Previous page

Artist info

宮原 野乃実
Miyahara Nonomi

News

Gallery PARC Art Competition 2020 展覧会プラン公募により「宮原 野乃実:足跡を追いかけながら現在地を思い出す」が採択されましたが、展覧会の実施は延期となっております。詳細につきましては決まり次第お知らせいたします。

Works

Statement

私はこれまで、自分が生まれる前の歴史、とりわけ近代から現代にかけての日本の歴史と自身の関係に興味を持ち制作してきました。私という存在や置かれた環境が過去の歴史や出来事とどう繋がっているのか、実感を持てずにいることがことがあります。「私」や「現在の環境」が、過去や歴史と切り離されて突然存在しているような感覚です。しかしテレビや映画や歴史の教科書で過去の出来事について語られるとき、それらは「日本」という共同体に所属する全員が持つ共通の記憶(または経験)として語られます。
私は自分が経験していない歴史に対して、どう関わり自分なりに経験し直すことができるのかを考え、過去とのつながりを見つけ出そうともがいています。

CV

Biography

1992 東京都生まれ
2015 京都造形芸術大学 美術工芸学科 総合造形コース 卒業

 

Selected Exhibition

2020
個展「透けるレイヤー  結んだ景色」(広島芸術センター / 広島)

「Collectors’ Collective vol.4 Osaka」(テヅカヤマギャラリー / 大阪)

 

2019
個展「YESTERDAY'S GHOST」(谷居 GuJu / 台北・台湾)
個展「YESTERDAY'S GHOST」(CLEAR GALLERY TOKYO Viewing Room / 東京)
「群馬青年ビエンナーレ」(群馬県立近代美術館 / 群馬)


2017 
個展「ここは昨日の塵の上|今日是建構在昨日之上」(居藝廊 G.Gallery / 台北)
個展「どっかで誰かが見た景色」(GALLERY ART POINT bis. / 東京 )
「シブヤスタイルvol.11」(西武渋谷店 美術画廊 / 東京)
「“FOCUS” UNKNOWN ASIA GROUP SHOW」(DMORATS / 大阪)


2016
「TDW art fair 2016」(神宮外苑 / 東京)
「同じ窯の位相」(ARTZONE / 京都)
「UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2016」(ハービスホール / 大阪)     SICF17(スパイラルホール / 東京)


2014 
個展「かわるかもしれない」(ギャラリーマロニエ / 京都)
「1mm」(ギャラリーマロニエ / 京都)


2013
「京都同時代学生陶芸展」(元立誠小学校 / 京都)

 

Art fair

2019
「ARTISTS’ FAIR KYOTO」(京都文化博物館 別館 / 京都)


2017
「ART OSAKA」(ホテルグランヴィア大阪 26階 / 大阪) 
「ART in PARK HOTEL TOKYO 2017」(PARK HOTEL TOKYO / 東京)


2016
「art fair sapporo 2016」(CROSS HOTEL SAPPORO / 札幌)