Top

Previous page

Exhibition View

3 images

Works

CV

Biography

1981年 京都生まれ
関西を中心に写真家として活動中。自身のディアスポラとしてのアイデンティティの揺らぎから生まれた作品、「物語」がキャノン写真新世紀でグランプリを受賞。舞踊家、金一志のもとで韓国古典舞踊を師事。近年の個展に「白の虹 アルの炎」(THEATRE E9 KYOTO 2020)「満月の夜、男は墓を建て、女はぼっくりを食べる」(東京都写真美術館 2017)など。これまで参加した展覧会に「釜山ビエンナーレ 特別展示アジアンキュレイトリアル展」(韓国 2014)、「VOCA展2020」(上野の森美術館 東京)など。

 

Selected Exhibition

2020
個展「白の虹 アルの炎」(THEATRE E9 KYOTO / 京都)


2016
個展「STORY」(アートスペース虹 / 京都)
「Art Court Frontier 2016 #14」(アートコートギャラリー / 大阪)
「写真新世紀展 東京展2016」(東京都写真美術館)


2015 
個展「STORY」(アートスペース虹 / 京都)
「アワーズカリグラシマガジンと50人のクリエイター展」作品、トークショー参加(無印良品グランフロント大阪 Open MUJI / 大阪)


2014
「釜山ビエンナーレ アジアンキュレイトリアル展」(釜山, 韓国)


2012
個展「かわいて、またぬれる」(Gallery PARC / 京都)


2011
個展「瑠璃も玻璃も照らされている」(立体ギャラリー射手座 / 京都)

 

Awards
2016
第39回公募 キヤノン写真新世紀2016 グランプリ