Top

Previous page

Artist info

伊藤 学美
Ito Manami

DM image

2 images

Works

Statement

ニードルなどの鉄筆を用いて、版に直接イメージを刻む”ドライポイント”という技法を用いて制作をしています。
版にイメージを刻むという意味で、制作には原初的な身体行為を伴います。時間と空間を含みながら刻まれた版には深度があり、紙に刷り取られる際には、より強度を持ったイメージとなって現れます。 凛とした松の佇まいや、抽象画のような水鏡、図と地が反転したような雪景色など、無数の線で構成された画面は、一見すると写真のような印象を与えます。けれども目的はリアリティの追求では無く、独自の映像性と偶然性を孕んだ新たなイメージを表出させる事です。

CV

Biography

2013 京都市立芸術大学大学院 美術研究科絵画専攻版画領域 修了

2011 アールト大学交換留学(フィンランド, ヘルシンキ)
    京都市立芸術大学 美術科版画専攻 卒業

Selected Exhibition

2021   
「FOREST 伊藤学美・畑絢子 二人展」(Gallery Heptagon / 京都)

2020   
「京都府新鋭選抜展」(京都文化博物館)
「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020 」(京都文化博物館)


2019  
個展「surface”」(ギャラリーnoivoi / 愛知)
「藝文京展EX 」(京都芸術センター)
「レジデント作家二人展」(しいのき迎賓館 / 石川)

 

2018
「AOMORI トリエンナーレ」(青森県立美術館)

 

2017 
 「Views of Contemporary Japanese Printmaking」( Famagusta Gate / キプロス, ニコシア)
個展「Transcending photography”」(クリフォードチャンス法律事務所 / イギリス, ロンドン)

 

2016 
「インターナショナルプリントビエンナーレ2016 」(Vaneギャラリー / イギリス, ニューキャッスル)

 

2015
「第6回山本鼎版画大賞展」(上田市立美術館 / 長野)

 

2013 
「造形プロセッシング-あいちトリエンナーレ大学連携プロジェクト-」(アートラボあいち / 愛知)


Award

2017 
AOMORIトリエンナーレ classical部門 大賞

 

2016 
インターナショナルプリントビエンナーレ2016 クリフォードチャンス賞
京都新鋭選抜展 アンスティチュフランセ関西賞
藝文京展 大賞

 

2015
CWAJ60周年記念大賞展 奨励賞
第6回山本鼎版画大賞展 準大賞

 

2014 
京展14 版画部門 京展賞
高知国際版画トリエンナーレ展 佳作賞


Collectioin

町田市国際版画美術館(東京)
アールト大学(フィンランド, ヘルシンキ)
株式会社 京都銀行
京都市立芸術大学資料館
株式会社 高知放送
上田市立美術館(長野)
クリフォードチャンス法律事務所(イギリス, ロンドン)